tomoの写真生活

文化祭・テーブルフォトWS


写真教室の文化祭企画テーブルフォトWSに参加してきました。


分かっているようで、実はやっぱり分かっていなかったことがたーーくさん!


で、とっても勉強になりました。




ハイキーが好きなので、どうしても絞りは開放ぎみになってしまって
どうもピントがいまいちなのが悩みでした。


そしたら、


「F8~13で撮りましょう」


って!!!


a0235215_222522.jpg



ほっほ~。
うんうん。
苺にちゃーんとピントが来ている。

この写真が好みの画像かどうかはともかく、今後絞りの数値に検討の余地おお有りだ。




そして目新しかったのがこちら


a0235215_2271428.jpg



カトラリーに自分が写りこんでしまうのを回避する方法。

厚紙等を利用して、自分で作ればいいそうです。



すごく興味をひかれたのはこちら。


a0235215_2291647.jpg



ホリゾント


っていう名前の仕掛けだそうです。

ちょっとこの写真だと、イマイチ分かりづらいのですが

壁面と地面の境目を感じさせないようにするために

大きなケント紙をたわませて使っています。


スタジオポートレートでは、これの大がかりなのを使っているそうです。


市販の小物撮影用の装置に比べ
光の調整を任意で出来る点がすぐれているとのこと。



狭い我が家では、これをするのに相当な準備が必要です(^^ゞ


でも、いつかやってみるぞー!
[PR]
by tomo-sunsun | 2011-10-29 22:18 | 写真教室